様々な症状を漢方薬で治す~冬虫夏草で病気回復~

果物を食べる女性と水を飲む女性

冬虫夏草は希少な漢方

冬虫夏草菌と言われるコルジセプス、シネンシスが鱗翅目コウモリガ属の幼虫に寄生することで春から夏にかけて茸を形成したものを冬虫夏草と呼びます。特徴的である冬虫夏草の名前には理由があります。冬の間は虫の姿であり、夏になると子実体が生えて草となることから冬虫夏草の名前が付けられたのです。名前や出来上がる過程から、冬虫夏草は植物なのか虫なのかといったといった疑問を持つ人は多いでしょう。冬虫夏草のイメージは人ぞれぞれありますが、基本的に冬虫夏草は植物でもなく虫でもありません。菌類から形成が始まることから、冬虫夏草はキノコなどと同じ菌類に分類されています。
菌類である冬虫夏草には幾つかの種類があります。冬虫夏草が属する虫草菌コルジセプス属は世界中に存在しています。その種類も350種類以上と非常に多様な種類のものが存在しているのです。
しかし中国で4000メートルから5000メートル以上の高山に生息しているコウモリガ属の幼虫に寄生されて形成されたものだけを冬虫夏草と呼んでいるのです。他の虫草菌は冬虫夏草とは呼ばないのが一般的なのです。中国では冬虫夏草以外に漢方薬として認可されている虫草菌類は少なく、蝉花虫草と蛹虫草のなどの数種類のみになっているのです。
また冬虫夏草は非常に希少性があり、グラムあたり数千円は当たり前にします。冬虫夏草は中国でも限られた環境でしか成育することができないので非常希少価値があり、日本ではまず天然の冬虫夏草にお目にかかることは無いでしょう。

Copyright © 2015 様々な症状を漢方薬で治す~冬虫夏草で病気回復~ All Rights Reserved.